カイロプラクティック ブログ カイロプラクティック  現在は、最初に揺れをとらえた観測点のデータを主に利用して、震源や地震の規模を推定し、各地の震度を予測する。 2014年度の的中率は83%だったが、大震災が起き、余震が …