日別: 2016年5月28日

かき氷


かき氷
Joifulのかき氷です。

量が多くてシロップも多目で氷が、フワフワで美味しいです。

20150524_153335




コメダ珈琲店のかき氷も紹介しちゃいます。


美味しかったです。
愛知県豊橋市のJoifulとコメダコーヒー店行ってみて下さい。 行ってみて!(^-^)

v(‘▽^*)ォッヶー♪

プイo( ̄^ ̄ o)ヾ( ̄_ ̄;)マァ
よm(。・ω・。)mろm(。-_-。)mしm(_ _)mく

「背骨の痛み」を原因から取り除く、カイロプラクティック・整体の背骨矯正


「背骨の痛み」を原因から取り除く、カイロプラクティック・整体の背骨矯正


「背骨の痛み」を原因から取り除く、カイロプラクティック・整体の背骨矯正


「背骨の痛み」を原因から取り除く、カイロプラクティック・整体の背骨矯正


「背骨の痛み」を原因から取り除く、カイロプラクティック・整体の背骨矯正



 







うなぎ芋



うなぎ芋

うなぎ芋の新しいショップです。

スイートポテトやプリンや焼き芋が販売されています。

20151223_114814


自販機にもうなぎ芋のキャラクターの「うなも」がプリントされています。

20151223_115652



プリンとスイートポテトを買ってきました。
美味しかったです。
静岡県浜松市南区のうなぎ芋のお店です。 行ってみて下さい。 (^o^)
*☆~ ゚ ̄(゚-゚) ゚̄ ~☆* ビビビビ
(*・.・)ノ ヨロシクニャン・:*:・゚’★.。・:*:・゚’☆♪
ヨロシク( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・’;゙:..・☆
脊柱側弯症の治療とカイロプラクティック・整体で行う脊椎矯正・骨盤矯正

脊柱側弯症の治療とカイロプラクティック・整体で行う脊椎矯正・骨盤矯正


脊柱側弯症の治療とカイロプラクティック・整体で行う脊椎矯正・骨盤矯正


脊柱側弯症の治療とカイロプラクティック・整体で行う脊椎矯正・骨盤矯正


脊柱側弯症の治療とカイロプラクティック・整体で行う脊椎矯正・骨盤矯正

ドーナッツ



たこ焼きとドーナツ

たこ焼きです。

20150726_131418


ドーナツは、アライグマ・ラスカルのキャラドーナツです。

20151025_150645



20151030_142403



美味しかったです。

静岡県浜松市のドーナツ屋さんです。 行ってみて!(^-^)

ヽ(-゚ヽ)トッ!! (ノ゚-゚)ノテモ!!.。゚+.(゚ー゚)ノ。+.゚ イイ!!

ヨロシク(^○^)/

(=´ー`)ノ ヨロシク

脊柱側彎症を改善するカイロプラクティック、整体の背骨矯正・骨盤矯正。


脊柱側彎症を改善するカイロプラクティック、整体の背骨矯正・骨盤矯正


脊柱側彎症を改善するカイロプラクティック、整体の背骨矯正・骨盤矯正


脊柱側彎症を改善するカイロプラクティック、整体の背骨矯正・骨盤矯正


脊柱側彎症を改善するカイロプラクティック、整体の背骨矯正・骨盤矯正



外食



道の駅に行った帰りに蒲焼き丼と海鮮丼を食べてきた。
愛知県田原市の赤羽の道の駅です。

20150524_124527



けっこう大きくて、大アサリやメロンなどの渥美でとれる物が売られていました。
シラスを買っちゃいました。
海鮮丼と蒲焼き丼を食べたのは、「まるみ」というお店です。

これが、海鮮丼です。

20150524_134801



これが、蒲焼き丼です。

20150524_135031



美味しかったです。
愛知県の「まるみ」でした。 行ってみて!(^-^)/
ε=ε=ε=( ^o^)/ やあ!!
♪(o^ー゚)/ヒューヒュー★,。・:・゚
よ(^o^)ろ(^o^)し(^ ^)くぅ(^-^)ノ゙

悪い姿勢を改善する(姿勢を治す「カイロプラクティック」「整体」の姿勢矯正)
悪い姿勢を改善する(姿勢を治す「カイロプラクティック」「整体」の姿勢矯正)
悪い姿勢を改善する(姿勢を治す「カイロプラクティック」「整体」の姿勢矯正)
悪い姿勢を改善する(姿勢を治す「カイロプラクティック」「整体」の姿勢矯正)
悪い姿勢を改善する(姿勢を治す「カイロプラクティック」「整体」の姿勢矯正)









鉄板パスタ



お昼ごはん、今日は、外食です。
パスタ食べました。

期間限定のパスタです。

20151227_113158


美味しかったよ。
愛知県豊橋市のパスタ・デ・ココでした。 行ってみて!(^-^)v
(゚∀゚ノノ゙☆’`ィ’`ィ’`ィ’`ィ
プイo( ̄^ ̄ o)ヾ( ̄_ ̄;)マァ
よろしく(^ー゚)ノ

腰の痛み
猫背を改善(猫背を治す!カイロプラクティックと整体の猫背矯正)
猫背を改善(猫背を治す!カイロプラクティックと整体の猫背矯正)
猫背を改善(猫背を治す!カイロプラクティックと整体の猫背矯正)
猫背を改善(猫背を治す!カイロプラクティックと整体の猫背矯正)
猫背を改善(猫背を治す!カイロプラクティックと整体の猫背矯正)



タヌキ



甘いものを買ってきました(^o^)v。 キャラクターのケーキです。

20150117_175029


美味しかったです(^-^)。

静岡県のモンターニュでした。 行ってみて!(^-^)/
_・)ノ_・)ノ_・)ノ_・)ノ_・)ノ_・)ノおいっす!!
ヾ(^▽^ヽ)

ヽ(-゚ヽ)トッ!! (ノ゚-゚)ノテモ!!.。゚+.(゚ー゚)ノ。+.゚ イイ!!
(*・.・)ノ ヨロシクニャン・:*:・゚’★.。・:*:・゚’☆♪

(=´ー`)ノ ヨロシク

腰痛


姿勢矯正・猫背矯正

姿勢矯正・猫背矯正


姿勢矯正・猫背矯正


姿勢矯正・猫背矯正


姿勢矯正・猫背矯正

手技療法(カイロプラクティック・整体)と脊椎・骨盤矯正

ブログ ブログ カイロプラクティック

整形外科による治療。 運動療法。 。 体操、水泳、ジョギング、散歩 、マッケンジー法。 痛みが強い時は運動してはいけない。 装具療法。 。 腰痛ベルト、コルセットなど。 常時着け続けると、筋力が弱くなり悪化するので、必用とする時だけ。 薬物療法。 。 消炎鎮痛剤、アセトアミノフェンなど。 鎮痛剤は長期間使用し続けると効用が弱くなるので、必要な時のみ。 (通常は12日以下にすべき)弱オピオイドを長期に服用すると習慣性を生じる。 理学療法。 。 ストレッチ、筋力増強訓練、温熱療法など。 理学療法士が患者の病気に合わせて治療法をおこないます。 マッサージ療法。 。 マッサージ、指圧など…。 整骨院などでも受けられる(マッサージ師、指圧師の資格を必要とします)。 手術。 。 椎間板切除術、レーザー減圧手術、その他…。 手術じたい成功しても、腰部の疼痛が消失するとは限らない。 数ヶ月から数年程度で再発し、再手術となる患者もいる。 薬物治療。 腰の痛みの治療法としては、薬が有用な場合の薬物治療があります。 腰痛が最初に起こった時の患者さんの希望は、症状が完璧に消えることです。 だが、慢性の腰痛の時には、治療法の目標は、症状をコントロールして機能をなるべく回復させることに変わる。 疼痛への薬物療法は、ある程度の効果があるに過ぎないので、薬への期待度は、現実に直面して、満足度が下がる時がケースがある。 通常であればまず最初に薦められるのは、アセトアミノフェンや非ステロイド消炎鎮痛剤NSAIDのようです。 ほとんどの患者は、非ステロイド消炎鎮痛剤NSAIDで充分です。 アセトアミノフェンは、本来の量であれば、とても安全である。 しかし、大量に接取すると、肝障害を発症する原因になり、極端な過量接取では、死にいたるケースもある。 非ステロイド系消炎鎮痛剤は、急性の腰の痛みに対し、アセトアミノフェンよりも、もう少し強い効能があるが、非ステロイド消炎鎮痛剤よりも大きな副作用の危険性があるようです。 例えば、腎不全、胃潰瘍、心疾患などを発現する可能性が懸念されます。 このような理由から、非ステロイド系消炎鎮痛剤は、アセトアミノフェンに続いて、二番目に勧められる薬剤となっていてアセトアミノフェンでは改善されない時に限って投与されます。 非ステロイド消炎鎮痛剤には、様々な種類がある。 効果を考える時に、COX-2阻害薬の方が、非ステロイド消炎鎮痛剤の中のそれ以外の薬剤よりも優れているとする医学的根拠は全然ありません。 セキュリティーの面から、ナプロキセンがよいかもしれない。 ナプロキセンは、例を上げると消化性潰瘍や血小板減少症のある病人には好ましくない。 ある研究は、アセトアミノフェンには効用が無いと述べている。 筋弛緩薬は有効な場合があるかもしれない。 腰部の痛みがしっかり良くならない場合には、モルヒネのたぐいのようなオピオイドの短い期間の投薬が効果的かもしれない。 わが国では弱オピオイドが使われる。 オピオイドを使用すると、常習性になる可能性があり、また、ほかの薬剤と負の相互作用がある可能性があります。 また、めまい、嘔吐、便秘などの副作用が発生する危険が大きい。 オピオイドは、急性の重症の痛みが様々なトラブルを生じる様な場合に、短い間だけ使用するのが妥当です。 腰痛の専門家の集まりでは、慢性の腰痛に対して、オピオイドを漫然と長期に使用しないほうがよいと注意している。 慢性の腰痛を持っている年長の人に、糖尿病や胃腸の病変や心臓疾患など、非ステロイド消炎鎮痛剤を用いると危険が伴う時に、オピオイドが用いられるかもしれない。 また、神経病的な症状がある人の内のある特定の患者に、オピオイドは有用かもしれませんしれません。 抗うつ剤は、抑うつ状態のある慢性の腰の痛みの患者さん達に効き目がある可能性がある。 しかし、副作用のリスクがあります。 抗けいれん薬のガバペンチンとカルバマゼピンは、慢性の腰部の痛みに対してときおり利用されるが、これらは、坐骨神経痛を回復させる可能性もあるが、不十分な科学的証拠しかない。 ステロイド剤の経口的全身的投与は、腰部の痛みには適していない。 背骨の椎間関節の注射やステロイド注射、椎間板へのステロイド注射は、慢性の非神経根性疼痛には効果が得られないが、それらは、坐骨神経の痛みには、考慮される可能性もある。 硬膜外へのステロイド注射は、坐骨神経痛に対して、短い期間の疼痛の回復をもたらすが、長期的視点での価値は、期待できない。 これらは、副作用を伴う危険性があります。 ブログブログブログ



ブログ
ブログ
カイロプラクティック