整体と脊椎・骨盤矯正


整体



整体(せいたい)は日本語では普通手技(しゅぎ)をもちいた民間療法、代替医療(だいたいいりょう)を指す言葉です。



また体を整える治療法全般にもちいられる言葉。



日本語として、大正時代に使われるようになった用語で米国(アメリカ)で生まれた療法・整骨医術を「整体(せいたい)」と言い換えたのが始まりだと言われています。



今世間一般に使用される意味ではカイロプラクティック(脊椎矯正療法)に似た背骨矯正療法(主に背骨・骨盤)を目的とした施術方法を指して用いられる場合が多い。



脊椎・骨盤・上肢・下肢など、肉体全体の骨格や関節の歪みの調整、骨格筋の調整を、手を使った手技と矯正器具でおこなう技術及びそれらの方法を表してしるという人もいるが統一された形態は無い。



手技的療法により多種多様の病状を治すことを目指す施術法はマニピュレーションと総称されるが、この代表ともいえるものがカイロプラクティック(脊椎矯正術)と「オステオパシー」です。 自然治癒力(しぜんちゆりょく)を高めることと手技が施術の中心であるという共通の部分があるが、治療哲学や着手方法の方法は異なる。



どちらも19世紀後半に米国で生まれた施術法(せじゅつほう)です。 カイロプラクティックは脊椎間のサブラクセーション(亜脱臼、不全脱臼)を手により調整アジャストメントすることによって、身体の不調を回復しようとするものである。 オステオパシーは、肉体の構造的なアンバランスは血液やリンパ液の循環に悪い影響をあたえ、神経の伝達や内分泌、血液・リンパ液などの循環を妨害すると確信し、背骨だけでなくすべての筋肉や骨格構造、内臓、頭蓋骨が手技療法の対象となる。




脳髄液(のうずいえき)の流れの改善やリンパ液の循環の改善も目的としています。 カイロプラクティック 「Chiropractic」 オステオパシーの論理・技法は整体(せいたい)や指圧(しあつ)などの日本の手技治療に大きな影響を与えた。




整体にお決まりのやり方はなく、やる人によりすることは違う。 大正の頃伝えられたオステオパシーやカイロプラクティック(脊椎指圧療法)などの西洋より伝来の徒手療法を主とする整体、日本武術の柔術や骨法などの流派に伝わる徒手矯正を取り入れた整体(せいたい)、中医学の施術を取り入れた整体、各団体の独特の施術法などを加味した整体など存在する言われています。





民間療法で、医療の制度から見て代替医療の一種であるが、保険適用外であるため、通常の医療と同時に一般の医療現場で治療として用いられることはない。 法制度からは医業類似行為の一つとされています。 「整体術」・「整体法」「整体療法」 とも呼ばれています。 明治頃に現れた民間療法で、指圧、「カイロプラクティック」 (Chiropractic) オステオパシー、光療法、電気治療などの手段で病気回復の目的で業となす行為を「療術」といいますが、整体もこの一種とされました 。

整体は論理・術共に共通でないため、整体(せいたい)を冠する療法家個人が自論を語っている。



「カイロプラクティック」 (Chiropractic) のような科学的・「物理的」施術と、中国医学・漢方医学の経絡理論・通常医療でときどきに使われる「内臓体壁反射」などの理論の合わせたものとなっています。



肉体の骨格を形作る関節(脊椎・骨盤・・四肢・等)の歪み(ゆがみ)・ズレの調整と骨格筋のバランスの調整などを主に手足を使用した矯正方法(道具を使う場合も)でする施術である。























 http://jpdoctor2.sakura.ne.jp/ hp . hp . hp . hphp . hp . hp . hphp . hphp . hphp . hphp . hphphphp . hphp . hphp . hphp . hp . hp . hphphphp……………………………………………………………… sabudoraカツ丼天丼ラップロックtakochannebichannムンデパコンボンイキイキ生活頭突………………………………………………………………eしずおかko-coいーわんだ!ナガブロベトニャットBoo-logどすこいミエワンIKORAblogそれっcha!みのっちおてもやんかたらんなチェスト!しーま豪人だてブログはまいち店長ブログよかよか壱っ岐ょい滋賀咲くBlog福ブログ…………………………………………….iタウンページGoogle カラーミーブログブログHPHPHPHPHPHP http://jpdoctor.sakura.ne.jp/http://backmaster.info/http://chiro.zutuki.com/http://chiro2.hamamatu.org/http://chiros.hamamatu.org/  403http://ez.backmaster.info/http://hamamatu.org/http://i.backmaster.info/http://jpdoctor.com/http://nekoze.hamamatu.org/http://p.backmaster.info/http://r.backmaster.info/http://s.backmaster.info/http://sisei.hamamatu.org/http://sisei.zutuki.com/http://takoyaki.hamamatu.org/http://tayama.hamamatu.org/ 403http://zutuki.com/  ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログ ブログブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ 南区東区中区西区磐田市みるい熊山田植木ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログ  挑戦魂Host Chiro.1南区東区中区西区磐田Host Chiro.2黒猫黒猫 No.2 サメ担当タコ専門 鯛は痛い eしずおかブログko-coいーわブログんだ!ブログナガブロベトニャットBoo-logどすこいブログミエワンIKORAblogそれっcha!みのっちおてもやんかたらんなチェスト!しーま豪人だてブログはまいち店長ブログよかよか壱っ岐ょい滋賀咲くBlog福ブログ カイロプラクティックカイロプラクティックBack MasterNada姿勢猫背整体O脚X脚姿勢頭痛肩こり腰痛椎間板ヘルニア背中の痛み股関節の痛みひざの痛み肩の痛み外反母趾手首の痛み 頭突キングブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログ ブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ WOXmmmMe ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログブログ ブログ ブログ ブログ ブログブログブログブログ ブログブログ ブログブログブログブログブログ ブログブログブログブログブログブログブログ sabudoraカツ丼天丼ラップロックtakochannebichannムンデパコンボンイキイキ生活頭突 

About

View all posts by