背骨矯正と整体

ブログ ブログ カイロプラクティック

カイロプラクティック

カイロプラクティック 「Chiropractic」 とは、1895年にアメリカの「ダニエル・デビッド・パーマー」によって生み出された治療

カイロプラクティックの名前は、ギリシャ語で「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技術」を意味する造語です。

WHOでは補完代替医療として位置づけています。

発明国の米国や、カナダ、EU諸国などの一部の国においては、おもに筋肉、骨格の障害を取り扱う筋肉骨格系健康管理専門家として法制化されています。

世界保健機関(WHO)の定義では、「筋肉、骨格の障害とそれがおよぼす健康への影響を診断、治療、予防をする専門家であります。

治療は手技による関節アジャストもしくは背骨マニピュレーションを特色として、特に脊椎の少しのズレに注目している」。

カイロプラクティック 「Chiropractic」 の定義は、いろいろな団体や学校で異なるケースも多く見られます。

病気の元が脊椎などの骨(運動分節)の構造的、機能的な亜脱臼(サブラクセーション)にあると考え、その亜脱臼(サブラクセーション)手技・器具により正しい位置に調整することで痛みや痺れを治療するうこと「カイロプラクティック」 Chiropractic と思っている方もいます。

米国カイロプラクティック協会が定めるカイロプラクティック(背骨矯正術)では筋肉骨格系と神経系の症状に専門化した施術法と定められています。

カイロプラクターは薬品・外科手術はせず、独自手技による矯正法を施術方法の主な手段として検査・診断治療をしている。

カイロプラクターは体に関する幅広い診断知識を持ち、治療に加え、理学療法/リハビリ、栄養・食事指導や生活習慣の指導も行っています。

「カイロプラクティック」 Chiropractic の名前はギリシャ語 Chiro(手技) Prakticos「技術」を合わせて造った造語です。

これは上記の「サブラクセーション」(椎骨の小さな歪み)の矯正のためにアジャストと言われている手技療法を使用することにあります。

世界保健機関WHOでは、カイロプラクティック(脊椎矯正法)を代替医療と位置づけしています。

カイロプラクティック(背骨矯正療法)は脊椎矯正術の一つです。

カイロプラクティック以外にオステオパシー・スポンディロセラピ-など脊椎矯正術があります。

米国(アメリカ)の治療師「パーマー」(1845~1913) が生み出された。

疾病神経系機能障害によって起きるという考え方に基づき、体、主に脊椎関節の矯正によって神経系の機能の回復を目的とした治療です。

19 世紀に米国(アメリカ)にて発明された神経機能の障害に行う施術方法です。

脊椎(せきつい)の歪(ズレ)みを改善、神経機能を整えさせ、各組織や各器官の不調を治す

カイロプラクティック(Chiropractic) は、背骨・骨盤の障害とそれが及ぼす肉体への作用を判断、治療、予防する専門職であり、アジャストメントもしくは脊椎のマニピュレーション(矯正)を含む徒手治療を特徴とし、特に背骨の小さなズレ(神経系の働きを妨げ生理学的変化を起こす因子)に注目する治療です。

簡単に言えば…、骨の歪み、特に背骨の不整列を手によって治すことによって神経機能の作用を改善する治療方法です。

すなわち人の肉体をコントロールするのは脳・脊髄繋がる神経系で、その神経系の伝達が良くなれば自然に人は痛み・シビレの減少とともに健康になると考えているわけです。

健康管理の中の骨格ヘルスケア専門家

神経筋骨格系機能、健康全般そして日常生活の質を向上させる能力を有する。

最近のリサーチと臨床に基づき、主に脊椎と神経系の関係を重視しながら診断、検査、治療に専門的なアプローチを行う。

徒手矯正体操療法患者の教育などを含みながら、主にアジャストメントを行う訓練を受けた専門職です。

カイロプラクティック(脊椎矯正療法)はまず病歴を聞き取り、姿勢の分析など各種の検査をします。

身体の歪みを全体的に判断して治療順序を組立て様態や体の特徴に対応した治療カイロプラクティック・テクニックを使います。

AB

側湾症を改善する .
側湾症を改善する .
側湾症を改善する .
側湾症を改善する .
側湾症を改善する .
姿勢を直す .
偏頭痛を改善する .

カイロプラクティックと整体

.
カイロ .
足の痛み . 整体

整体(せいたい)は、日本語では主に手技(しゅぎ)を用いた民間療法、代替医療(だいたいいりょう)を指す言葉。

また肉体を整える治療法に使われる言葉。

日本語として、大正時代に使用されるようになった言葉で米国(アメリカ)で生まれた療法・オステオパシー(整骨医学)を整体(せいたい)と訳したのが始まりだと言われています。

今現在俗にもちいられる意味ではカイロプラクティック(背骨矯正療法)に似た背骨矯正療法(主に脊椎・骨盤)を主目的とした治療法を指して使われるケースがおおい。

脊椎・骨盤・肩甲骨・四肢(上肢・下肢)など、身体全体の骨格や関節のズレの調整、骨格筋の調整などを、手を使った手技療法(しゅぎりょうほう)と補助器具でおこなう治療およびその行為を示しているという人もいるが統一された体系はない。

徒手的治療法により色々な病態を治すことを目的とする治療方法はマニピュレーションと総称されるが、この代表的なものがカイロプラクティック(脊椎矯正術)・オステオパシーです。

自然治癒力を高めることと手技療法が治療の中心であるという共通部分があるが、治療哲学や着手方法の方法は異なります。

どちらも19世紀にアメリカで生まれた療法(りょうほう)である。

「カイロプラクティック」 (Chiropractic) は脊椎の椎間関節のサブラクセーション(亜脱臼)を手技で調整「アジャスト」することによって、肉体を治そうとする施術法(せじゅつほう)。

オステオパシーは、身体の構造の歪みは体液の循環に悪影響をおよぼし、神経の伝達や内分泌、体液の循環を阻害すると考え、脊柱だけでなくすべての筋肉繊維や骨格構造、内臓、頭蓋骨が手技療法の対象となる。

脳髄液の流れの改善やリンパの流れの改善も目的とされる。

カイロプラクティック(脊椎指圧療法)・「オステオパシー」の論理・技術は、整体や指圧などの日本の徒手矯正に影響をあたえた。

整体(せいたい)に定まった方法は無く、施術する人により理解・解釈は違う。

大正の頃に日本に伝えられたオステオパシーや「カイロプラクティック」 (Chiropractic) などの欧米伝来の手技療法を中心とする整体(せいたい)、日本古来の格闘術の柔術や骨法などの流派に伝承される手技を使った整体、中国医学の手技を利用した整体、団体の独特の理論や哲学など加えた整体などある言われています。

民間療法であり、医療制度から見れば代替医療の一種ですが、保険の適応外であるため、一般医療と同時に一般医療の現場で補助療法として用いられることはない。

法律からは医業類似行為の一種とされます。

「整体術」「整体法」・「整体療法」 ともいわれる。

明治に出現した民間療法で、指圧、カイロプラクティック(脊椎矯正術)、「オステオパシー」、光線治療、電気治療などの方法で病気改善の目的で業をなすことを「療術(りょうじゅつ)」といいますが、整体(せいたい)もこの一つとされています 。

整体(せいたい)は理論・技術の両方とも共通でないため、整体(せいたい)を冠する治療家個人が自論を語っている。

カイロプラクティック(脊椎矯正術)のような科学的・物理的方法と、中国医学・漢方医学の経絡理論・通常医療で臨床に使われる内臓体壁反射などの論理の合わせたものとなっている。

体の骨格の関節(脊椎(せきつい)・骨盤・肩甲骨・四肢・等)の歪み(ゆがみ)・ズレの補正と筋繊維のアンバランスの補正などを中心に手を使用した手技(道具を使うことも)で行う施術です。

カイロプラクティック .
静岡県浜松市 .
O脚 .