「カイロプラクティック」について考えよう

アトピー

カイロプラクティック知ってる?

カイロプラクティック

カイロプラクティック Chiropractic は、1895年米国の「ダニエル・デビッド・パーマー」により創られた手技

整体(せいたい)とは日本語ではふつう手技(しゅぎ)を用いた民間療法、代替医療を表す言葉。

また、肉体を整える治療法(ちりょうほう)全般について使用される。

日本語として、大正時代に使われるようになった用語で、米国で生まれた手技療法・整骨術を「整体(せいたい)」と訳したのが始まりだと思われます。

今普通にもちいられる意味ではカイロプラクティックに似ている背骨矯正術(主に背骨・骨盤)を目的とした施術方法を指してもちいられることが多い。

脊椎・骨盤・上肢・下肢など、体全体の骨格や関節の歪み・ズレの矯正、筋肉の調整を、手を使った手技と補助器具で行う治療及びその行為を表してしるという人もいるが統一された体系はない。

徒手的治療により多種多様の病状を改善することを目指す治療法は「マニピュレーション」と総称されるが、この代表ともいえるものがカイロプラクティックとオステオパシーである。

自然治癒力を活かすことと手技療法が施術の中心であるという共通の部分があるが、治療哲学やアプローチの仕方は違います。

どちらも19世紀にアメリカ(米国)で生まれた施術です。

カイロプラクティック(脊椎矯正術)は背骨の椎間のサブラクセーション(不全脱臼)を手によって調整アジャストすることにより、病気を治そうとする施術。

「カイロプラクティック」について考えよう

カイロプラクティックの名前は、「ギリシャ語」で「カイロ」は「手」「プラクティック」「技(わざ)」を意味する新しく作られた造語。

カイロプラクティック・整体

WHO世界保健機関では補完代替医療として位置づけています。

開発国アメリカ合衆国や、カナダ、ヨーロッパ諸国などの一部の国(約40カ国)において、主に筋肉・骨格(きんにく・こっかく)の不調を治療する骨格ヘルスケアのプロフェッショナルとして法律化されています。

WHOの定義を見ると「筋・骨格系の不調とそれがあたえる健康全般(けんこうぜんぱん)への影響を予防、診断、治療をする施術者です。

治療として手技や矯正器具による背骨矯正(せぼねきょうせい)あるいは脊椎(せきつい)マニピュレーションを特色とし特にサブラクセーションに注目している」。

但し、「カイロプラクティック」の定義は、いろいろな協会やスクールで異なる場合も多く見られます。

また、中には痛み症状原因が脊椎などの椎骨(運動分節)の構造的、機能的な異常(サブラクセーション)だと考え、その歪み(サブラクセーション)を手技や器具により矯正(きょうせい)ことで疾病を治すことが「カイロプラクティック」 Chiropractic だと考える人達がいます。

静岡県磐田市のカイロプラクティック・整体

米国カイロプラクティック協会(en:American Chiropractic Association)が定めるカイロプラクティック Chiropractic では筋肉・骨格(きんにく・こっかく)と神経系の疾病に特化した医療であるとされている。

カイロプラクティック施術者は薬物、外科的手術(げかてきしゅじゅつ)は行わず、独自の矯正法を施術方法の主な手段とし検査/診断と治療をしている。

静岡県浜松市南区のカイロプラクティック・整体

カイロプラクターは肉体に関する様々な分野の知識を持っていて、手技に加え、理学療法/リハビリ、栄養・食生活指導や日常生活のアドバイスもしています。

「カイロプラクティック」で、知ってること

カイロプラクティックの名前は、ギリシャ語 Chiro(手技)と Prakticos「技術」を一つにした造語です。

このことは、前述のサブラクセーション(椎骨の小さなズレ)の矯正(きょうせい)の為にアジャストメントと呼ばれている手技療法(しゅぎりょうほう)を使うことにあります。

WHO世界保健機関 は「カイロプラクティック」 「Chiropractic」 を代替医療(だいたいいりょう)と位置づけしています。

「カイロプラクティック」は脊椎矯正術の一つです。

カイロプラクティック 「Chiropractic」 の他にもオステオパシー「Osteopathy」・スポンディロセラピ-などの脊椎矯正法があります。

カイロプラクティック

アメリカの施術師D.D.パーマー が創られた。

疾病は神経系の機能障害によって起るという考えに基づいて、身体、主に脊椎関節の手技調整によって神経の機能の回復を目指した施術(せじゅつ)なのです。

19 世紀末アメリカ合衆国で創始した神経機能障害に行う施術法です。

脊椎(椎骨)の歪(ひず)みを調整、神経の機能を改善させ、組織や器官の異常を正常化する。

カイロプラクティックについて…

「カイロプラクティック」は、筋肉、骨格の障害とそれが及ぼす体への影響を判断、治療、予防する専門家であり、関節矯正もしくは脊椎のマニピュレーション(矯正)を含む徒手を特色として、主に脊椎の亜脱臼(神経系の働きを妨げ生理学的変化を起こす因子)に注目する施術方法です。

ざっくり言えば…骨の不整列、特に骨格(椎骨)の異常を手や器具によって改善することによって神経の働きを治療する施術です。

ですから人間の体を制御するのは脳に繋がる神経線維で、神経細胞の伝達がよくなれば自然と人は痛み・シビレの回復とともに健康的になると考えるわけです。

ヘルスケア・システムの中の脊椎(せきつい)健康管理の専門家です。

神経系や骨格系の機能、健康全般そして日常生活の質をより高める能力を有している。

Blog

最近のリサーチと臨床に基づいて、主に脊椎と神経の関係を重視し検査、診断、治療に専門的な着手計画を行います。

徒手矯正、運動療法、患者の教育など含みながら、特に椎骨アジャストメントを行う教育を受けた専門家です。

カイロプラクティック

カイロプラクティック(Chiropractic) は、まず既往歴(きおうれき)を聞き、姿勢バランス分析など各検査を行っていきます。

背骨のアンバランスを総合的に判断して治療手順を統合して、病状や個人差に適した矯正(きょうせい)のテクニックを用います。

Blog

Blog

腰痛とは?。

腰痛(ようつう)とは、ウェストに苦痛、発赤などを感じる病態を指し示す語句。

カイロプラクティック

世界の腰痛事情。

地域・場所によって、行政や学会の政策文化や生活や慣習が違っても腰部(ようぶ)の疼痛の発症する割合は、比較的同じである。

カイロプラクティックWHOの通知では、次項のように評されている。

「腰の病気の罹患率や有病割合は、世界のあちこちほぼ同じである。

腰部(ようぶ)の疼痛は世界各国で仕事を休まなければならない原因のナンバー1」。

Blog

鑑別診断
下肢放散痛がでている状況も椎間板の損傷ではない他の原因を考慮する必要性があります。

考慮する箇所に股関節・骨盤などです。

股関節の病態のケースは股関節が外旋こうしゅく状況大半、仰向け姿勢で内旋障害が出る時が多い。

骨盤病変、とくに仙腸骨関節を診察するにはニュートン検査などが有用です。

このテストは仰向けで寝た姿勢で腸骨を左右の後ろへ押圧し、恥骨を後方へ圧迫する、続けて腹這いで仙骨を押すテストです。

痛みが異常ありで仙骨の疾患が考慮できる。

No.57
治療
レントゲンやMRIで診断がついたときは外科的手術の対応画像診断考慮されるが、急性腰痛症だけの決定診断のときは次のような治療法などが考えられる。

基本的には筋肉をトレーニングし、痛みに負けないようにすること以外どうしようもなく、腰のサポートをするの他ににできることは他にない。

安静にしていれば人体が持つ治癒能力を使って21日間ほど-12週以内に自然に回復するケースが大半です。

しかし、安静にしてられず好くならないうちに職務を再開してしまう再度悪くしてそれがきっかけになり慢性的な状態にしている状況もそこそこある。

外科手術が必須なのは症状の重い椎間板の病変(下肢の感覚鈍麻や麻痺症状のひどいもの)や腫瘍がある状況にです。

激しい痛みの「急性腰痛症」だから、治療・施術法には安静にして経過を観察するか、安静、湿布、鎮痛剤(パラセタモール、非ステロイド性抗炎症薬)といった程度で保存的なやり方が普通です。

ボンニーバル.ギョバゴレ