骨格矯正

整体 .
カイロ .
てもみ .

ローソンなど全国約1万1100店の加盟店などで買い物の際にポイントが付与され、支払いに利用できる。

4月以降も特典を用意する予定という。

対応店舗は順次拡大する。

12月1日から来年3月末まで、全国3000店のマクドナルドで、支払いの際に「dカード」などドコモのクレジットサービスで「iD」決済を利用すると、請求時に3%割り引く。

支払時に「dポイントカード」などを提示することでdポイント(100円ごとに1ポイント)が付与され、支払いなどに利用できる。

 ドコモは従来の「ドコモポイント」の利用を他社にも広げる「dポイント」を12月1日にスタート。

また同日から、都内の約100店舗でdポイントへの対応を始める。

9月末の受信料支払率は年度目標の77%は下回っているものの、76・3%で昨年9月末の75・2%を1・1ポイント上回った。

受信料収入は3316億円で、事業収入全体では3424億円となった。

また、堅調な受信料の増収などにより、総資産が初めて1兆円を超える1兆27億円となった。

事業支出は3168億円で、事業収支差金は256億円を確保。

負債を差し引いた純資産合計は6847億円。

予算に対し194億円の収支改善になっている。

 米分析会社Net Applicationsが毎月発表している世界OS市場のバージョン別シェアによると、10月時点でWindows XPのシェアは11.68%。

なお、MicrosoftのWebブラウザ「Internet Explorer(IE)」によるWindows XPおよびVistaのサポートは終了しており、XPではIE 8まで、VistaではIE 9までしか使えない。

Appleは旧版OSのサポート終了について明確に発表していないが、Googleは公式ブログで上記のOSを「MicrosoftとAppleが既にサポートしていないプラットフォーム」とし、これらを使い続けているユーザーに対し、サポートされている新しいOSにアップグレードすることを勧めている。

Windows XPについては、同社は当初に2015年4月にサポートを終了するとしていたが、Microsoftがサポートを終了した後も2015年内はサポートを続けると発表している。

4月からはこれらのOSへのセキュリティパッチを含むアップデートを提供しない。

Mac OS 10.8以前のバージョンを足したシェアは1.26%だ。

今回さらに4カ月延長することになる。

ストレートネックと接骨院 .
肩凝り(肩こり)が治った .
「もみほぐし」と腰痛(腰の痛み) .
ギックリ腰と整骨院 .
腰部椎間板ヘルニアを改善する .
マッサージと脚の痛み・脚の痺れ(シビレ) .
O脚(オーキャク)を矯正して綺麗になろう! .

2015年11月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : Okada Chiropractic